ホームベーカリーを買いました

20150614
先日、長年の念願だったホームベーカリーを買いました。

ずっと欲しかったんですが我が家の台所は狭く「置く場所がない」とあきらめていました。

ところが今は小さいタイプも売ってるんですね。

ネットで調べて量販店に実物を見に行ってみると本当にコンパクトな物を見つけました。

炊飯器の脇にちょこっと置いておける大きさで、0.5斤という小さなパンが焼けるというものです。

お値段も数千円と手ごろです。

一目ぼれして買って帰りました。

もちろん、強力粉とドライイーストも帰り道に購入しました。

さあ、40を過ぎて生まれて初めてのパンづくりに挑戦です。

基本の食パンから始めましょう。

スポンサードリンク

ホームベーカリーに付属のレシピブックを見ながら、砂糖や塩や牛乳、バターを計量し、最後に強力粉にドライイーストを入れていきます。

そして、スイッチオン!

初めてのパン作りはあっけないくらい簡単に始まりました。

私はまったく知らなかったのですが、ホームベーカリーってけっこううるさい物なのですね。

ガタガタごとごとという音が家中に響き渡ります。

そしてびっくりするほど時間がかかるものなのですね。

発酵させなければいけないので当然なのですが。

蓋が透明で中が見えるようになっているタイプなのでちょくちょく上から覗いて様子を見ていましたが、ふくらんでいくのがおもしろいです。

やっとこさ焼きに入り、良いにおいがしてきたときは嬉しかったです。

焼き上がりのブザーが鳴るのを待ち構え、大急ぎで取りだしました。

なんてすばらしい匂い!

この香ばしい香りだけでもホームベーカリーを買った価値がありました。

焼きたてのパンは本当においしくて、感動です。

もっと早く買えばよかったと思いました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。