やっとの持家。

20151017
こんな年齢になってから何ですが、我が家、やっと持家を持つことになり昨日無事名義変更が終わりました。

結婚してからずっと3LDKの賃貸住まいで特に不自由もなかったのですが、老後が身近になるにつれ自分の老後をリアルに考えるようになって、10年ほど前から良い物件はないかと探してやっと気に入った物件に出会えることができたのです。

頭金なしでの80歳までのローンで、若い頃に家を建て定年には完済できるような方から見れば「大丈夫?」と思われるでしょうし、私自身、そんな老いてまでローン支払えるの?と思っていました。

スポンサードリンク

でも、考えてみるとどうせ今のところで住んでいてもずっと家賃を支払っていくわけなので、もしも子供達がどこにも行くこともなく一人でずっと過ごしていくなら私達が死んだ後、家賃なしで住む場所があった方が生活も楽だろうと、自分達の老後よりも子供達の老後も考えたわけなのです。

子供達がいい人に出会って結婚してくれると安心なのですが、こればかりは計画通りにはいきませんからね(笑)。

そんなわけでやっと家を持った我が家ですが、今住んでいる方の引越しが1週間後でその後ハウスクリーニングをしてもらったり、家の修繕はしなくても良いですが駐車場を作ったりしなくてはいけないので、結局引っ越せるのは来月になりそうです。

引越し屋さんにはお願いするつもりですが、使わないのに何年も置いたままのモノやもう必要ないものなどたくさんありそうなので、よいキッカケなので思い切って断捨離してスッキリ新しい生活をしようと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。