生活をしていくと物が増えていきます

20141021
生活をしていくうちに少しずつですが物が増えていきます。

去年引越しの際に一度いらないものを思い切って全部処分し荷物を減らしたので、引越しが終わった後もクローゼットなどいろいろな所の収納スペースにも余裕があったのですが、今はそのスペースも確実にふさがりつつあります。

なるべくいらないものを減らし、何でも取りだしやすいようにと収納方法にも工夫する事を心がけているのですが、その心がけもむなしく物であふれ返っている状態です。

服などもそんなに買った覚えはないのですが確実にハンガーの数も不足し、収納ケースの中も服が入りきらない状態へとなっています。

スポンサードリンク

買い物をしたらこれまで使っていたものを捨てるといった事をしていけばものが増える事もないのでしょうが、私のものであるならともかく、主人のものを簡単に捨てるという事はできるものではありません。

特に主人の持ち物の場合は亡くなられたお父さんの服であったり、お母さんの手編みのセーターなどもあるから余計に勝手に処分する訳にはいきません。

ものがあふれている部屋は散らかって見えます。

それが嫌なのでとにかく見えないように隠す収納をしたいと思っていますが、元から部屋に備え付けられた収納場所だけではそれも不可能になりつつあります。

最低限のものしか置かないと心がけて買い物などをしていてもこういった状態になるという事は、逆に言えば生活していく上では最低これだけのものが必要だという事なのでしょうか。

先日主人のお母さんからのメールで、寒くなるのを心配した母心なのか「服を送りましたよ」というメールが届いたそうです。

気持ちは嬉しいしありがたいとも思うのですが、また捨てられない物があふれてしまうという事を気にしてしまいます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. olanzapine より:

    Thanks for the suggestions about credit repair on this particular web-site. The things i would offer as advice to people is usually to give up this mentality that they buy at this point and fork out later. Being a society most of us tend to make this happen for many factors. This includes trips, furniture, in addition to items we’d like. However, it is advisable to separate one’s wants from the needs. As long as you’re working to raise your credit ranking score actually you need some trade-offs. For example you may shop online to economize or you can check out second hand outlets instead of high priced department stores intended for clothing.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。