いつもの場所にあるはずのものが?

20150324
いつも買いに行っている近所の自動販売機まで主人のたばこを買いに行ってきました。

もちろん買いたい銘柄のたばこはいつもと同じものです。

タスポをかざしてお金を入れ、ボタンを押そうとした段階になって初めて気がつきました。

いつものたばこがない!いつもなら同じたばこが3つずつ並んでいるので、売り切れるという事はほとんどありません。

それなのにそのたばこ自体がなにのです。

よく見ると、隣に何だかスペースが異常に空いているような感じがします。

スポンサードリンク

どうやらいつものたばこの自動販売機を撤去してしまったようです。

歩いて買いに行ける距離に自動販売機があったので、とても助かっていたのですが、これからはコンビニまで車で買いに行かなければいけないということになります。

今ある自動販売機には、どう見ても主人の吸えそうなたばこがないようなのですから、あるもので妥協する訳にもいかないようです。

それにしても、あんなに大きな自動販売機が一つなくなっていることにも全く気がつかないなんて、そんなに普段からぼーっとしているということなのでしょうか?

数日前に買いに行った時には確かに会ったのですが、いつの間になくなってしまったのでしょう?

なくなったという事は、今後新しいものが備え付けられる可能性は低そうです。

結構ショックを受けている人は多いような気がします。

これを機に主人に禁煙に挑戦してみれば?

と軽い感じで言ってみましたが、それだけはやはり無理なようです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加